当時の一部です。

外にいる時に、

住宅のベランダから、白タンクトップにトランクス一枚で、

大声で名前を叫ばれる。

同時に、大声で「~ちゃん」と、

同じ住宅に住む、仲が良かった女の子の名前を叫ばれる。

わざと気持ち悪い声で、何度も。

 

ゲームしているところを見つかると殴られる。

 

遊んでいるところを見つかると、

もう百点とれるんだな?と脅される。

 

集めていたカードを盗まれる。

 

部活から夜遅くに帰って、疲れて寝てたら殴られる。

 

漫画を描いていたら、見て、馬鹿にされたうえで、殴られる。

こういうものを描けと、気持ち悪いペニスの絵を描いて見せられる。

 

一度だけ、父親がいる時に、家で友達と遊ぶ。

これ見よがしに友達の前で泣かされる。

 

予定がなくても外で過ごす。

 

ドアの音がたたないように、毎日隠れるように、家に帰る。

 

顔中の皮膚がめくれてくる。それを怒られる。

 

ペニスの皮をむりやりはがそうとされる。

それが毎日のように繰り返される。

 

便器に座らされて、おれは小便が上手いと、

足のあいだに小便される。

はねて父親の小便が足にかかる。

Language

about Music links

© 2020 takashi-Sato

takashi-Sato - CHRONO TRIGGER : Schala's Theme in Flute and Violins -